のべる出版企画

トップページ 新刊書籍 既刊書籍 お問合せ

横尾 和博


新宿小説論
「新宿小説論」

新宿を舞台にした初の文学論
大澤在昌「新宿鮫」、馳星周「不夜城」など36編を紹介した体験的小説論!
新しいガイドブックここに誕生!


著 者 横尾 和博
発 行 2006年5月
定 価 1400円+税
頁 数 180


文学の修羅として 立松和平
「立松和平―
   文学の修羅として」

 
なぜ放浪か
なぜ土着か
そしていま なぜ連合赤軍か
立松和平が「光の雨」をめぐって語る文学観



編 者 横尾 和博
発 行 1999年1月
定 価 1600円+税
頁 数 240