のべる出版企画

トップページ 新刊書籍 既刊書籍 お問合せ

島永 嘉子


弟真人 「弟 真人」
  ―光る新鋭の七短編

「弟 真人」は、心の歪んだ教師から執拗な暴力を受け続ける少年の話で、理不尽な現実である。その子は自然に心が向き、鶴の専門家として自立していくという生き甲斐を得ていく

男と女、親と子、姉と弟、家族の愛とは何か。混沌の現代にあって「生」の深淵に迫る著者会心の作品集

著 者 島永 嘉子
発 行 2018年6月29日
定 価 1000円+税
頁 数 208