のべる出版企画

トップページ 新刊書籍 既刊書籍 お問合せ

小野村 誠


希望という日がある限り
「希望という日がある限り」

やわらかな光が満ちる作品集
少子高齢化、地域コミュニティの崩壊
人間の関係性が根底から揺らぐ現代において、本書は子や孫たちと形づくる家族が光の源となり、温かさが言葉の粒子となる。
その煌めきを私たちは希望とよぶ。
横尾和博(文芸評論家、放送作家)

著 者 小野村 誠
発 行 2016年9月
定 価 2000円+税
頁 数 320
 
犬と歩んだ家族の絆
「犬と歩んだ 家族の絆」

メタ・ ノンフィクションの新しい分野を開拓する著者が、愛犬を通して家族の絆が深まる魂の根源を描いた。「やさしさ」は未来への贈り物である。
横尾和博(文芸評論家、放送作家)



著 者 小野村 誠
発 行 2010年10月
定 価 1300円+税
頁 数 288
小さな奇跡 クラス対抗リレー 「小さな奇跡 クラス対抗リレー」 

ノンフィクション・ノベル!
 あなたには こんな奇跡が信じられますか?



著 者 小野村 誠
発 行 2010年4月
定 価 1100円+税
頁 数 201