のべる出版企画

トップページ 新刊書籍 既刊書籍 お問合せ

森 英津子


翳
「翳」

 
十篇のどの作品にも「翳」とタイトルされたものはない。しかし、それら全篇の通底にあるのは「心の翳」だ。それが主題。いずれの作品にも翳にまつわる優しい人の心が描かれている。そこに戦争の時代を生きた作者の眼が注がれ、陰翳に富む文章がつづられる。(帯文より 作家加奈山 径)




著 者 森 英津子
発 行 2012年3月
定 価 1500円+税
頁 数 255