のべる出版企画

トップページ 新刊書籍 既刊書籍 お問合せ

石川テイ子


天王橋
「天王橋」

ひたむきな生命の讃歌を、控え目な筆致で一遍を綴る。平易な言葉の中に人間存在の力強さ、豊かさ、美しさ、不思議さに光を当て、読者を短編小説の世界にいざなう。  大類秀志(「視点」編集発行人・まえがきより抜すい)

著 者 石川テイ子
発 行 2002年6月
定 価 1300円+税
頁 数 234

うの花
「うの花」


うの花を炒め続ける目線。それは著者の持つ、人にやさしく、きびしさも知る文学的視線である。 「鳥も木も花も」(1)~(3) 「東京郊外」(1)~(3) 「年賀状」 「思い出づくり」「邦子」「建作じいちゃん」 「うの花子」を収録

著 者 石川テイ子
発 行 2010年1月
定 価 1300円+税
頁 数 236